暮らし情報

レシピ 春野菜の冷製スープ

今が旬のズッキーニはクセがなくパスタにもぴったりの食材。今回はズッキーニと魚介を一緒に楽しむ、アンチョビを使った本格パスタのレシピです。ズッキーニはお好みの食感が楽しめるように、2つの手順を紹介しています。魚介とアンチョビの濃厚なうまみ、旬のズッキーニの美味しさが味わえる一皿です。ぜひおうちでお試しください。
材料
パスタ…100g
ズッキーニ…70〜80g
シーフード…お好みで
〈レシピで使ったシーフード〉
エビ・イカ・貝柱・アサリ・ムール貝
アンチョビ…7g
にんにく(みじん切り)…1片
白ワイン…30cc
オリーブオイル…適量
赤唐辛子…お好みで
塩…適量
仕上げ用エクストラバージンオイル…適量
コショウ…少々
作り方
【ズッキーニの手順】 (a)ズッキーニの柔らかい食感が好みなら拍子木切りにし、③で加える。 (b)ズッキーニの食感が残っている方が良いなら、輪切りにし、フライパンやグリルで 両面を強火で焼いてから、拍子木切りに。⑦で加える。

  1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を加え、パスタを茹でる。

  2. フライパンにオリーブオイル、にんにく、アンチョビ、赤唐辛子(お好みで)を入れ、中火にかける。

  3. 2のにんにくに色がついたら、シーフードと(a)のズッキーニを入れ、白ワインでフランベし、蓋をする。

  4. 3の貝類の口が開いたら、身が硬くなってしまうので、シーフードだけを取り出しておく。

  5. 4にコショウを入れ、中火で煮詰める。※水分量が半分程度になるまで。

  6. パスタの茹で上がり時間の30秒前になったら、④のシーフードの貝類だけを皿に盛り付け、⑤に貝類以外のシーフードを戻す。

  7. 6に(b)のズッキーニと1のパスタを加え、麺とソースをしっかり乳化させる。アンチョビの塩気をみて、足りなければ塩で味を整え、仕上げにエクストラバージンオイルを合わせて完成。


※パスタ100gに対して アンチョビ7gがベスト!
レシピ提供
trattoria Luce

owner chef 馬目 光春


契約農家から直接仕入れた旬の野菜をふんだんに使った青果店直営のイタリア料理店。本場イタリアやスペイン、中国など、各国で料理の経験を積んだシェフの美味しいレシピをご紹介します!





●いわき市平字南町71番地 YOSHIDAビル2F-1
●TEL.0246-84-6159
●11:30~14:00/17:30~23:00(LO22:00)
●月曜日定休
http://trattorialuce.net/

ARCHIVE