暮らし情報

こだわりと美味しさがつまった いわき自慢の6次化商品をご紹介します!

小名浜海星高校水産クラブでは、地元いわきの海や魚について知ってもらうために、市内の小学生と協力して「いわきの郷土料理ポーポー焼きをそのままふりかけにした“ポーポーフリフリ”」を開発しました。この商品は、「海と日本プロジェクト  Sea級グルメスタジアム(小学生に海への関心を高めてもらい、地元の魚を活用したオリジナル商品を開発する日本財団主催の取組)」の中で生まれました。「常磐もの」を代表する魚であるサンマに焦点を当て、郷土料理であるポーポー焼きをもっと多くの方に楽しんでもらいたいという思いが込められています。(有)上野台豊商店(小名浜)の「さんまポーポー焼き」の原料をそのままフリーズドライ加工することで、しっとりとした食感に仕上がり、新鮮なサンマと味噌の香ばしい風味を味わうことができます。ご飯にかけるのはもちろん、パスタやサンドイッチに使うなど様々なアレンジをお楽しみいただけます。パッケージデザインにもこだわり、イベントに参加した小学生が制作したサンマの魚拓をデザインに使用しています。市内のJA福島さくらの直売所各店舗や小名浜海星高校、楽天市場でお買い求めいただけます。ぜひご賞味ください!

福島県立小名浜海星高等学校

  • 住所:いわき市小名浜下神白字館ノ腰153(水産校舎)

  • TEL:0246-54-3001

  • Web:https://onahamakaisei-h.fcs.ed.jp

情報提供

福島県いわき農林事務所


 

福島県いわき市平字梅本15番地(いわき合同庁舎3階)
Tel:0246-24-6197
Fax:0246-24-6159
mail お問い合わせフォーム(福島県公式ウェブサイト)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36270a/