暮らし情報

野菜と果物と魚の話&市況情報

市況情報

現在千葉、茨城産主力にいわき産の春キャベツも出回り始めました。 各産地とも生育は前進傾向にあり、作柄順調なため、入荷量は多い見通しです。現在のところ前年比で1割増。価格は高値だった前年に比べ、相場は半値、軟調のまま推移と思われます。 キャベツは日本での栽培面積、収穫量ともに、大根についで多い人気の野菜。いろいろな調理法にも対応できる万能野菜です。ぜひ旬の「春キャベツ」をたくさんお召し上がりください。

【甘くてみずみずしい、新鮮『春キャベツ』の選び方!】

 春キャベツは冬のキャベツと 選び方が違います!

冬に出回るキャベツは、持った時にずっしり重みのある、巻きがしっかりしているものを選ぶのが良いとされてますが、春キャベツは、巻きがゆるく、持った時に軽いものの方が、みずみずしく甘くておいしいと言われています。また古くなると芯から変色していくので、まず芯を見て、変色していないか、黒ずんでいないかをチェック!芯の切り口は500円玉くらいがベスト。小さすぎると成長 が不十分だったり、大きすぎる と成長しすぎている場合があ ります。さらにしっかりと葉の色が緑になって いるもの、ツヤとハリがあるものを選びましょう。

 
情報提供
いわき中央卸売市場 株式会社 平果




いわき市鹿島町鹿島1番地 TEL.0246-29-6211(代)
http://www.heika.co.jp