暮らし情報

野菜と果物と魚の話&市況情報

市況情報

鯖は近年、漁獲量が減ってきています。市場への入荷も少なく単価も年々上がっていく状況で、加工品のしめ鯖、缶詰なども値上がりしています。 本来であれば岩手、宮城での漁獲量も多いのですが4~5年前に比べると約半分までになっています。

 

●旬

鯖は「秋鯖」と「寒鯖」があり、種類によって旬が変わってきます。

旬の鯖は栄養価が高いです。鯖の油にはDHAやEPAという不飽和脂肪酸が多く含まれているので、生活習慣病の予防に役立ちます。

●養殖生産

近年漁獲量が減少している状況もあり、養殖を行っている地域も増えつつあります。養殖によりアニサキスなどの問題も解消され、鮮度の良い物は刺身でも食べられるので料亭や飲食店などでは重宝されます。

●鯖料理

味噌煮や照り焼き、竜田揚げなどが一般的ですが特に人気なのはしめ鯖です。煮たり焼いたりといろいろな調理方法があるのも魅力です。
情報提供
いわき中央卸売市場 丸秀水産株式会社




いわき市鹿島町鹿島1番地 TEL.0246-29-5888(代)
http://maruhide-suisan.co.jp