暮らし情報

レシピ 牡蠣とキノコと小松菜のパスタ

今回は、牡蠣の旨味がぎゅっと詰まった絶品クリームパスタのご紹介です。ソースにアサリのダシを加えることで、濃厚で味わい深いプロの味に仕上がります。クリームソース以外にも、塩味の場合はアサリのダシを水分がなくなるまで煮詰めることがポイント。和風にする場合は、めんつゆで味付けしてみましょう。旬の美味しさをたっぷりお楽しみください。
材料
・パスタ…100g
・牡蠣…(大)4粒
・キノコ…適量
※キノコはお好みで。レシピで使ったのはエリンギとしめじ。
・小松菜…適量
※ほうれん草でもOK
・生クリーム…150cc
・ニンニク(みじん切り)…1片
・塩…適量
・コショウ…少々
・オリーブオイル…大さじ1
・白ワイン…大さじ1
〈アサリのダシ〉
・アサリ…適量
・白ワイン…100cc
・水…100cc
作り方

  1. 鍋に白ワイン、水、アサリを入れ、口が開くまで火にかける。

  2. 1のアサリの口が開いたら、殻を外し、白く濁るまで強火で煮詰め、ざるで漉し、煮汁だけにする。

  3. キノコと小松菜は食べやすい大きさに切る。にんにくはみじん切りにする。

  4. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を加え、パスタを茹でる(パスタの袋に記載の時間通り)。

  5. フライパンにオリーブオイルと③のニンニクを中火で炒め、ニンニクがきつね色になってきたら、牡蠣を入れ、白ワインを加えてフランベする。

  6. 5に2と3のキノコを入れ、生クリームを加える。沸騰したら、弱火にしてさらに煮詰め、塩、コショウで味を整える。

  7. 6に3の小松菜と4のパスタを加え、混ぜ合わせたら完成! ※小松菜はすぐに火が通るので、パスタが茹で上がる直前に加えましょう!


※アサリのダシは、多めに作って冷凍しておくと便利です。シーフード系のパスタに使いましょう。アサリの豊かな風味と旨味で、お料理に深みが増します。
レシピ提供
trattoria Luce

owner chef 馬目 光春

契約農家から直接仕入れた旬の野菜をふんだんに使った青果店直営のイタリア料理店。本場イタリアやスペイン、中国など、各国で料理の経験を積んだシェフの美味しいレシピをご紹介します!





●いわき市平字南町71番地 YOSHIDAビル2F-1
●TEL.0246-84-6159
●11:30~14:00/17:30~23:00(LO22:00)
●月曜日定休
http://trattorialuce.net/