暮らし情報

レシピ 春キャベツのメンチカツ

甘くて柔らかい春キャべツを「塩キャベツ」にして、サクッとした衣のジューシーなメンチカツにたっぷり入れた、キャベツが主役のレシピ。ブレンドしたソースで味わう、一味違ったおいしさです。塩キャベツは思い立ったらすぐに使える、便利な作り置き料理。サンドイッチやサラダ、卵焼き、味噌汁など、一度作っておけば、ぐんとレパートリーが広がります。
材料
春キャベツ…500g前後
合挽肉…250g前後
卵…1個
塩・コショウ…少々
パン粉…適量

〈バッター液〉
 A.卵…1個
 A.小麦粉…大さじ3
 A.水…大さじ2

 ◎ウスターソース・ケチャップとんかつソース
作り方
【準備:塩キャベツを作る】キャベツを粗めの千切りにする。(※春キャベツは芯の部分も甘くて柔らかいので、薄く千切りにして使う)ボウルにキャベツ、塩小さじ2を入れ、よく揉み込む。3〜4時間置いて、水分をよく切る。

  1. ボウルに合挽肉、塩ふたつまみ(※3本指で)、コショウ、卵を入れ、粘りが出る  まで手でよく練り混ぜる。

  2. 1に準備した塩キャベツを加え、手のひらで押すようにまんべんなく混ぜ合  わせる。空気を抜きながらバットに移し、作りたい個数に分け、成形する。

  3. 〈バッター液を作る〉Aの卵をよく溶き、小麦粉、水を入れ、ダマにならないよ  うによく混ぜる。

  4. バットにパン粉を入れ、3のバッター液を用意する。②をバッター液にくぐ  らせ、パン粉を全体につける。個数分繰り返す。

  5. 油を160℃に熱し、片面の衣がきつね色になったら裏返し、両面で7〜8分を  目安に揚げる。中まで火が通り浮いてきたら、油を切って完成。

  6. ソースはウスターソース、ケチャップ、とんかつソースをお好みで混ぜ合わせる。


 
レシピ提供
料理教室 小房

遠藤ふさ江



「身体と心を育む食事」をたいせつにした料理教室を開いています。調理の仕方や栄養、食べることのたいせつさ、台所の知恵など、食事を通して暮らしを見つめることができる愛情いっぱいの教室です。






●いわき市平馬目中道112
●TEL.090-3752-0174
■料理教室  第3、4週の火曜日〜土曜日 10時から開催

ARCHIVE