暮らし情報

生産者を訪ねました(Vol.157)

端正込めて育て上げたキウイ
甘くてみずみずしい多彩な品種を栽培
仲野昇さんは、サラリーマンを定年退職し、家業の農家を継いで10年になります。畑に出て適度な運動ができる農業は「健康維持のため」と仲野さん。キウイやプラムを中心に栽培し、冬は大根、夏はきゅうりなど、少量多品目の旬の野菜作りなども楽しんでいます。キウイは、糖度が高く果肉が赤い極早生や、甘みと酸味のバランスが良く、果肉が緑色の代表的なヘイワードなど、多彩な品種を栽培しています。ゴールデンキングやジャンボイエローなど、果肉が黄色の品種は仲野さんが植え付けた大切な果樹。枝が伸びたら果樹棚に誘引し、樹形を整え、毎年肥料を加えて、端正込めて育て上げてきました。実が成り過ぎてしまうと、養分が不足して果実が小さくなり、甘みや旨味が少なってしまうため、不要な果実を摘果していくことが重要な管理作業のひとつ。甘くて大きな質の良い果実を実らせるために、一つひとつ見極めながら、手作業で行っています。仲野さんのキウイは、平成27年からJAやさい館に出荷を始めました。11月で今年分の出荷が終了。これからは大根などの冬野菜を出荷予定です。
仲野 昇さん

いわき市四倉町八茎字沼ノ原
JA福島さくら いわき市の農作物直売所
新鮮やさい館 谷川瀬店
いわき市平谷川瀬三丁目19-6
0246-25-2207
9:30~17:00
第3水曜日
新鮮やさい館 平窪店
いわき市平下平窪字六角1-2
0246-23-5006
9:30~17:00
日曜日定休
新鮮やさい館 好間店
いわき市好間町中好間字下河原39
0246-38-3238
9:30~17:00
水曜日定休
ファーマーズマーケットいがっベ
いわき市後田町柳町56
0246-38-5022
9:30~18:00
第3水曜日