七日町通り・赤べこ絵付け体験 in 会津若松市

Topics

七日町通り・赤べこ絵付け体験
in会津若松市

段落

会津の歴史を感じながら、ノスタルジーな街並みを散策

いわきから磐越自動車道を通り、車で約2時間。会津若松市へ行ってきました。まずは昔ながらの建物や会津の歴史が息づく、情緒溢れるノスタルジーな街並みが魅力の七日町通りを散策。新選組記念館で歴史を学び、カフェで美味しいスイーツや食事を満喫しました。また会津地方の郷土玩具として親しまれている張子民芸品「赤べこ」の貴重な絵付けの体験も楽しんできました。

段落

会津新選組記念館

段落

会津藩・新選組をはじめとした
貴重な歴史資料が多数展示

会津新選組記念館は、古式鉄砲研究家で会津藩稲富流砲術家の館長が、長年に渡り収集した個人コレクションです。会津藩・新選組、旧幕府軍、奥羽越列藩同盟軍、新政府軍などの貴重な歴史資料を収蔵しています。その他、会津藩の火縄銃をはじめ、戊辰戦争で使用された各種洋式銃(ゲベール銃・エンフィールド銃・スナイドル銃・スペンサー七連発銃)や貴重な軍装品も多数展示しています。大河ドラマ「八重の桜」の資料提供店です。

段落

あかべこカフェ

段落

お店もメニューも赤べこづくしの可愛いカフェ

大きな赤べこがお出迎え。あかべこカフェは、一つひとつ手作りした料理やデザートが楽しめるお店です。赤べこをモチーフにしたクッキーがのったクリームソーダや赤べこの形のアイスもなかなど、至る所に可愛い赤べこを使用した赤べこづくしのカフェ。会津のお土産にぴったりの、作家さんの雑貨や工芸品なども取り揃えています。

段落

古布・民芸品 笑美(わらび)

段落

昔ながらの張子の技術を守り続ける工芸所

(有)荒井工芸所の赤べこは、昔ながらの張子の技術を大切に、全行程手作業で作り続けています。荒井工芸所が切り盛りする『笑美』は、赤べこをはじめ、変わり種の真ケルベコス、めたりっくべこ、パンダなど、様々な「張子」の民芸品が並ぶショップ。起上り小法師や手ぬぐい、ハンカチ、古布・着物なども取り揃えています。また白地のべこに、色や模様をつける『絵付け体験』も人気。世界に一つだけのオリジナルの赤べこを作ってみませんか。

段落

■会津新選組記念館
福島県会津若松市七日町6-7(会津骨董むかしや2階)
TEL.0242-22-3049
10:00〜17:00
不定休
http://www.aizushinsengumi.com/
大人 300円(5名以上200円)
小・中学生200円(5名以上150円)
障がい者手帳提示で100円引き(通常300円→200円)

■あかべこカフェ
福島県会津若松市七日町6-3
TEL.0242-37-7533
10:00〜17:00
月曜日定休
http://michinoeki-hirata.com/

■古布・民芸品 笑美
福島県会津若松市中央一丁目5-13
TEL.0242-24-0020
10:30〜17:00
不定休
https://warabi-akabeko.com