暮らし情報

生産者を訪ねました(vol.172)

作業内容をデータ化し、翌年に活かす
独学で少量多品目の農業に励む
郡司知伯さんは、定年を機に、両親が残した畑を管理するために農業を始めました。何も分からずにスタートしましたが、インターネットなどで情報を収集し、良いと思った方法は試してみるなど、農業の知識やノウハウを独学で習得しながら、少量多品目の野菜作りに励んでいます。また、栽培した作物の作業内容をパソコンに入力し、データ化。今までの種蒔きの時期や肥料の種類などが一目瞭然で分かり、経験が浅くても失敗が少なく、翌年にも活かせるため、欠かさずに行っている大切な作業のひとつです。「心配でつい畑へ行ってしまう」と言う郡司さん。直売所に出荷を始めたのは昨年7月から。天気を確認し、出荷のタイミングを考えたり、各地に直売所があれば価格や品質を確認し、自身の野菜作りに役立てています。冬はネギを中心に、これから春に向けて、リーフレタス、そら豆、キャベツ、玉ねぎなども出荷予定です。さらに、みかん、ぶどう、プラム、ブルーベリー、りんご、柿などの果物類も豊富に栽培しているので、発育の状況によって出荷しているものもあります。ぜひお楽しみに!

  • 郡司 知伯さん

  • いわき市平山崎鼠内

JA福島さくら いわき市の農作物直売所
新鮮やさい館 谷川瀬店
いわき市平谷川瀬三丁目19-6
0246-25-2207
9:30~17:00
第3水曜日
新鮮やさい館 平窪店
いわき市平下平窪字六角1-2
0246-23-5006
9:30~17:00
日曜日定休
新鮮やさい館 好間店
いわき市好間町中好間字下河原39
0246-38-3238
9:30~17:00
水曜日定休
ファーマーズマーケットいがっベ
いわき市後田町柳町56
0246-38-5022
9:30~18:00
第3水曜日