暮らし情報

レシピ 焼きとうもろこしのガレット&スープ

今回は夏の食卓にぴったりのとうもろこしを使ったガレットとスープの2品をご紹介します。食事にもなるガレットは朝食にもおすすめ。スープは冷温どちらでも美味しくいただける濃厚な味わいが楽しめます。香ばしい風味をプラスするために、とうもろこしの表面を焼くのがポイント!旬のこの時期にお試しください。
材料
【ガレット】
・とうもろこし…1本
・バター…大さじ1
・ホットケーキミックス…150g
・ベーコン…適量
・卵…5個
・牛乳…100cc

【スープ】
・とうもろこし…2本
・牛乳…200cc
・生クリーム…100cc
・塩・コショウ…適量
作り方
【とうもろこしの下準備】

  1. とうもろこしは皮を剥き、アルミホイルに包み、フライパンに蓋をして約15分焼く。(※100ccほどの水を入れて焼くと、早く火が通ります)

  2. 1のアルミホイルを外し、表面に焼き色をつける。

  3. 2のとうもろこしの身を包丁で削ぎ落とす。


 

【ガレットの作り方】

  1. フライパンにベーコンを並べ、余分な油を拭き取りながら、弱火でじっくり焼く。

  2. 目玉焼きを作る。

  3. ボウルに卵1個をとき、牛乳、ホットケーキミックスの順に入れて混ぜ、下準備したとうもろこしを加えてさらに混ぜる。

  4. フライパンにバターを入れ、③を弱火で焼き、表面に焼き色をつける。(※通常のホットケーキと同じ作り方で)

  5. お皿に4.1.2を盛り付けたら完成。


 

【スープの作り方】

  1. 下準備したとうもろこし、生クリーム、牛乳をミキサーにかける。

  2. 1をざるで漉して、塩・コショウで味を整えたら完成。※温かいスープを楽しみたい場合は鍋で温めましょう。冷製の場合は、冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

レシピ提供
デフォルメ 株式会社

北尾 博水

2001年、平童子町にフランス料理Kitaoをオープン。2012年平堂根町に移転し、本格料理がカジュアルに楽しめるレストランKitaoのオーナーシェフとして活躍。地産地消や食育などの活動を行う。2018年12月より、今まで培った経験を活かし、レストラン監修などを手がける。素材のおいしさを引き出す、フレンチ出身の北尾シェフならではのレシピをご紹介します。