暮らし情報

レシピ ナスのトマトグラタン

今回のレシピは『パルミジャーノ・メランザーネ』というイタリアの定番家庭料理。ナスとトマトソース、チーズを重ねて焼き上げるグラタンのような料理です。大きな器にたっぷり作って、残りは冷蔵庫へ。冷ますと味が馴染むので、前菜料理としても、お弁当のおかずにもぴったりです。市販のボロネーゼソースで代用したり、ナスを刻めばパスタソースにも変身します!
材料
・ナス…2本
・カットトマト缶…200g
・パルメザンチーズ…適量
・フレッシュバジル…適量
 (なければ乾燥でもOK)
・小麦粉…適量
・卵…1個
・水…少々
・塩…少々
・コショウ…少々
・オリーブオイル…大さじ2
・イタリアンパセリ…適量
作り方

  1. オーブンは200℃に予熱しておく。

  2. ナスは、5mm幅にスライスする。 (ナスの切り方は耐熱皿の大きさや形に合わせる)

  3. フレッシュバジルは刻むか、ちぎっておく。

  4. 卵を溶きほぐし、水を加え、混ぜ合わせる。

  5. トマト缶をミキサーをかけて、ペースト状にする。

  6. 2のナスの両面に塩、コショウをする。

  7. 熱したフライパンにオリーブオイルをしき、6のナスに小麦粉をまぶし、4の溶き卵をつけて、こんがり色がつくまで両面を焼く。

  8. 耐熱皿に5のトマトソースを薄く敷き、7のナスを耐熱皿の大きさに合わせて敷き詰め(ナスが器の形に合わない時は、切って並べてもOK)、5のトマトソース、2のバジル、パルメザンチーズの順にのせて重ねていく。この行程を耐熱皿の高さに合わせて2〜3回繰り返す。

  9. 8に、パルメザンチーズをたっぷりかけ、200℃のオーブンで15分程焼き、程よく焦げ目が付いたら、イタリアンパセリをかけて完成。

レシピ提供
trattoria Luce

owner chef 馬目 光春

契約農家から直接仕入れた旬の野菜をふんだんに使った青果店直営のイタリア料理店。本場イタリアやスペイン、中国など、各国で料理の経験を積んだシェフの美味しいレシピをご紹介します!





●いわき市平字南町71番地 YOSHIDAビル2F-1
●TEL.0246-84-6159
●11:30~14:00/17:30~23:00(LO22:00)
●月曜日定休
http://trattorialuce.net/