暮らし情報

野菜と果物と魚の話&市況情報

市況情報

現在栃木、県内産主力にいわき産、茨城産からもイチゴ(とちおとめ・ふくはる香など)が出回っております。1月の天候不順のため全体的に出荷量は少なく、2番房の生育も遅れ気味となっています。2月上旬から徐々に増えてくるものの、前年ほどの量は出てこない模様。だらだらとした出荷が下旬まで続く見込み。価格については前年に比べ約2割程度高値で推移しております。イチゴは、果実の中で最も多くのビタミンCを含んでるビタミンCの宝庫。美味しい春の味覚、またいわきの重点作物でもあるイチゴをぜひたくさんお召し上がりください。

新鮮でおいしいイチゴの見分け方

表面のつぶつぶが立っている 表面に光沢があるヘタの周りまで真っ赤に色づいている ヘタの先が上に反り返っているヘタが鮮やかな深い緑色をしている

 

イチゴの栄養の吸収率アップには!

抗酸化作用の強いアントシアニンは、乳製品と一緒にとると、多ければ3倍もの効果があるといわれています。イチゴのポリフェノールを効率よく食べるためにもヨーグルトやミルクと一緒に食べるのが、とってもおすすめです!
情報提供
いわき中央卸売市場 株式会社 平果

いわき市鹿島町鹿島1番地 TEL.0246-29-6211(代)
http://www.heika.co.jp