暮らし情報

野菜と果物と魚の話&市況情報

市況情報

現在栃木、県内産主力にいわき産、茨城産からももいちご(とちおとめ・ふくはる香など)が潤沢に出回っています。各産地とも1月下旬より2番果の出荷が始まり、2月上旬には出揃い、ピークを迎えます。出荷量は前年より多く、大玉中心。下旬からは3番果の出荷が始まる。いちご総体では前年に比べ数量はやや減少する見込み。価格については現状のところ前年に比べ約2割程度安値で推移しております。果実の中で最も多くのビタミンCを含んでいるビタミンCの宝庫「いちご」。美味しい春の味覚、またいわきの重点作物でもあるいわきのいちごを、ぜひたくさんお召し上がりください。

【美味しいイチゴを選ぶポイント】

●ヘタの近くまで、全体的に色付いてムラがないもの

●果皮にハリ、ツヤがあり、ツブツブがくっきりしているもの

●ヘタの緑が鮮やかで、ピンと張って反り返っているもの

●先端が尖っているものよりも、平らなもの

●白いちごは熟度の判断が難しいですが、熟すとツブツブが赤くなるものが多いようです

※パック詰めされているものは、上段の良く見えるところだけ綺麗なものが入っている場合があるので、下の段もしっかりとチェックして購入しましょう。

 
情報提供
いわき中央卸売市場 株式会社 平果




いわき市鹿島町鹿島1番地 TEL.0246-29-6211(代)
http://www.heika.co.jp