暮らし情報

牡蠣の濃厚な旨味がぎゅっと詰まった牡蠣のグラタンは、冬のご馳走メニューのひとつ。なめらかに仕上げた手作りのベシャメルソースと一緒に味わうアツアツの牡蠣は格別の美味しさです。ブロッコリーやアスパラなど、バリエーションを変えて、旬のこの時期にたっぷりお楽しみください。お店のグラタンやドリアが食べたい方は、予約で味わうことができます。
材料
〈ベシャメルソース〉
バター…10g
小麦粉…10g
牛乳…100cc


牡蠣…3粒
ほうれん草(下ゆでしておく)…適量
しめじ…適量
オリーブオイル…10cc
にんにく(みじん切り)…1片 
生クリーム…20cc
塩・コショウ…少々
白ワイン…適量
水…50cc
チーズ…30g
※アサリのだし…10cc(あればでOK)
作り方

  1. 〈ベシャメルソースを作る〉鍋にバターを入れ、弱火にかける。バターが溶けたら、小麦粉を加え、よく混ぜる。ふつふつと細かい泡が立つまで炒める。

  2. ①に牛乳1/2量を加え、鍋の底や側面に混ぜ残しがないようにしっかり混ぜ、さらに残りの牛乳1/2量を加えて同様に混ぜたら、ベシャメルソースの完成。※もしダマが出来ている時は裏越しする。

  3. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、中火にかけ、にんにくが色づいたら、牡蠣を加え、白ワインでフランベする。

  4. ③にアサリのダシ、しめじを入れ、火が通ったら牡蠣だけを取りだしておく。

  5. ④に生クリーム、②のベシャメルソース、水の順に加え、丁寧に混ぜ合わせ、塩、コショウをし、ほうれん草を加える。

  6. 耐熱容器にバターをぬり、④の牡蠣と⑤を入れ、チーズをのせて、200℃で5分焼く。チーズが溶けて、焦げ目がついたら完成。※冷めたいソースの場合は長めに焼く。

レシピ提供
trattoria Luce

owner chef 馬目 光春

契約農家から直接仕入れた旬の野菜をふんだんに使った青果店直営のイタリア料理店。本場イタリアやスペイン、中国など、各国で料理の経験を積んだシェフの美味しいレシピをご紹介します!





●いわき市平字南町71番地 YOSHIDAビル2F-1
●TEL.0246-84-6159
●11:30~14:00/17:30~23:00(LO22:00)
●月曜日定休
http://trattorialuce.net/