暮らし情報

野菜と果物の話&市況情報

市況情報

本月からいよいよ各産地より桃が出荷されます。各産地とも開花期は前年に比べ3~7日ほど早く、生育は順調。山梨産は7月始めより「日川白鳳」、7月2週目より「早生白鳳」が本格出荷を迎えます。福島産は春先の低温の影響から、出荷始まりは前年並みと予想されます。「日川白鳳」は7月上旬、「暁星」は中旬頃、主力品種の「あかつき」は下旬からの出荷が予想され、月末から8月1週目あたりがピークとなります。早生種の玉流れは25玉>22玉>20玉と小玉傾向。価格については現在入荷始まりの状況からほぼ前年並みで推移していますが、今後の入荷量の推移により変動していく見込みです。いよいよ夏の味覚、桃の登場です!ご贈答用にもお薦めです。

果糖成分が疲労回復に有効!

桃の主成分は果糖。この果糖はフルクトースとも呼ばれ、砂糖の1.5倍の甘味を感じる単糖類で、体内で代謝の過程を経ずにエネルギーとなり、疲労回復に有効な栄養源と言えます。

腸内環境を整える整腸作用!

桃には整腸作用のあるペクチンが含まれています。腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整える働きや、腸のぜん動運動を促す働きがあり、便秘や下痢の改善に効果があります。

ビタミンEで若返り!免疫力アップも期待!

「若返りのビタミン」ビタミンEが含まれ、老化や生活習慣病の原因となる活性酸素を減らす抗酸化作用の働きがあります。ビタミンAやCと一緒に摂ることで、免疫力アップが期待できます。
情報提供
いわき中央卸売市場 株式会社 平果




いわき市鹿島町鹿島1番地 TEL.0246-29-6211(代)
http://www.heika.co.jp