暮らし情報

野菜と果物の話&市況情報

市況情報

現在、北海道産が終了し、西方産地、長崎、鹿児島産主力にいわき産も出回り始めました。
入荷量は前年に比べ、長崎産などが3月から4月にかけ天候不順の影響もあり1割程度減少しましたが、現況は全体的に1割ほど増加しており、価格は4割程度高値で推移しています。
6月は梅雨の状況によっては病気などで出回り量が少なくなるなどの懸念もありますが、美味しいいわき産じゃがいもはこれからちょうどピークを迎えます! ぜひたくさんお召し上がりください!

◎梅雨の時期 ビタミンCで免疫機能の低下を防ぎましょう!

じゃがいもはもともとビタミンCが豊富な食べ物ですが、新じゃがは普通のじゃがいもと比較すると4倍ものビタミンCが含まれています。その量はレモン1個分と肩を並べるほどです。さらに、じゃがいものデンプン質により加熱してもビタミンCが破壊されにくい点もあります。
皮を剥いて食べることが多い普通のじゃがいもに比べ、皮ごとそのまま食べられる新じゃがは、皮に含まれるミネラルなども摂取しやすいので、上手に美味しくいただきましょう!

情報提供
いわき中央卸売市場 株式会社 平果


いわき市鹿島町鹿島1番地 TEL.0246-29-6211(代)
http://www.heika.co.jp