暮らし情報

生産者を訪ねました(vol.153)

爽やかな甘さと酸味の健康フルーツ 栽培方法を学びながら今年初出荷です
高島好一さんが農業を始めたのは約8年前。チンゲン菜の専業農家だったご両親がリタイヤしたことがきっかけでした。現在は米や旬の野菜を少量ずつ、仕事の傍ら、できる範囲で農業に取り組んでいます。 ブルーベリーは、ポリフェノールの一種のアントシアニンを豊富に含み、視機能改善作用があると言われています。美肌に役立つ強い抗酸化作用も期待でき、食物繊維は果実の中で最高の含量です。成人病の予防や整腸作用にも良いとされている、小さな粒に栄養素がぎゅっと詰まった優等生です。高島さんのブルーベリーは、20年ほど前、ご両親がブルーベリー農園から譲り受けたもの。約60本植樹しています。「孫にも安心して食べさせたい」と、現在は無農薬で栽培。剪定のコツや肥料、病気、害虫被害など、専門家から栽培方法を学びながら、今年からやさい館に出荷できるように励んでいます。夏にぴったりの爽やかな甘さと酸味。栄養たっぷりの健康フルーツ、高島さんが初出荷する完熟のブルーベリーをお楽しみください。
いわき市平吉野谷  高島 好一さん