いわき まち・メディア

いわきのフリーマガジン
まち・メディア
毎月15日発行
12000部発行
A5版 2冊1組
約500ケ所無料配布
■BANNER LINK FREE
まちメディア
Search
まちメディア サイト検索

サイト内  
Google
 
ラタトウイユ(夏野菜トマト煮)
 「ごった煮」という意味のラタトウイユは、フランスの代表的な家庭料理の一つ。鶏肉のソテーや魚介料理の付け合せに、また、ヒンヤリ冷やしてサラダ感覚でいただいたり、パスタソースにも利用できるなど、様々にアレンジできる万能選手です。1晩じっくり冷蔵庫で寝かせると味が馴染んでさらにおいしくなり、冷蔵庫に入れておけば5日位はOK。太陽をたっぷり浴びた新鮮野菜を使って、我が家の夏バテ解消メニューにぜひ加えてください!
材 料 作り方
 玉ねぎ          1コ  
 ピーマン(赤黄)      各1コ  
 ズッキーニ(黄緑)     各1本  
 セロリ          1本  
 ナス           4本  
 トマト          2コ  
 ベーコン         2枚  
 にんにく         3片  
 タカの爪タバスコでもOK  2本  
 ※タカの爪はお好みで  
 オリーブ油塩コショウ 適量  
     
     
1.トマトは湯むきして皮をむき、中の種を取って4等分
 位に切っておく。
2.他の野菜は大きさを揃えて切り分けておく。
 ナス・ズッキーニなど種のあるものは、種の部分を
 取り除いて使う。 
3.ナスは水分とあくを取るために塩を少々振って30分
 位置き、キッチンペーパーで水気を切ってから表面
 が少し色づくまで素揚げしておく。
4.鍋にオリーブ油を引き、乱切りのにんにく、タカの爪
 を入れ、焦げないように炒めて香りを出す。
5.3に玉ねぎとベーコンを入れ塩少々を振り、しんなり
 す
  
※きゅうり、ブロッコリー、カリフラワー、豆類でもOK。冷蔵庫にある野菜を上手に利用して作ってみてください。
※火の通りを均一にするために大きさを揃えて切りましょう。野菜の取り合せは彩りも考えて。
ページ先頭へ
Copyright (C) 2004 Networks Co,Ltd. All Rights Reserved.