いわき まち・メディア

いわきのフリーマガジン
まち・メディア
毎月15日発行
12000部発行
A5版 2冊1組
約500ケ所無料配布
■BANNER LINK FREE
まちメディア
Search
まちメディア サイト検索

サイト内  
Google
 
初春の香るパスタ
 小松菜やハマグリが出回ると、「もうすぐ春だな  。」なんて、暖かい季節の訪れが、ますます待ち遠しくなります。
今回はそんな季節にぴったりの手軽に味わえるパスタです。さっと作れるのに本格派。魚介の旨味たっぷり、緑鮮やかなおいしいパスタが出来上がりました!
材 料 作り方
 パスタ       80g  
 小松菜       2/3束  
 貝柱        120g  
 はまぐり      1ネット  
 しらす       50g  
 ニンニク      2片  
 タカの爪      1本  
 アンチョビ     1本  
 白ワイン      少々  
 塩コショウ    少々  
 オリーブオイル   適量  
     
1.ニンニクはスライス、タカの爪は細かく刻み、小松菜は
 3cmくらいに切る。
2.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、タカの爪を入
 れ、弱火で炒める。
3.ニンニクがきつね色になったら、ハマグリと白ワインを
 加え、口が開いたらハマグリだけ別の容器に移しておく。
4.ここでパスタを茹ではじめる。
5.3のフライパンに貝柱、アンチョビを加え、貝柱に軽く
 火が通るまで炒める。
6.パスタを茹でているお湯で、コマツナを30秒ほど湯がく。
7.5のフライパンに6としらす、ハマグリを加え
  
※パスタの茹で時間は、ソースと絡めることを考えて、市販の袋に記載されている時間より1分ほど短かめに茹でましょう
※ハマグリやアンチョビなどに塩気があるので塩加減には注意しましょう
ページ先頭へ
Copyright (C) 2004 Networks Co,Ltd. All Rights Reserved.